HIROSHIMA 1958 エマニュエル・リヴァの広島展

映画『ヒロシマ・モナムール(邦題:二十四時間の情事)』の主演女優エマニュエル・リヴァが撮影した1958年の広島の写真の発表を中心に、記憶と忘却のテーマを扱います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
リヴァ広島展終わる!

7日、14:08、HIROSHIMAより
リヴァさん一行、東京へ発たれました。
なにはともあれ無事に過ごされてよかっと思います。
別れ際、「素晴らしい」と感謝されましたこと、
ご報告します。
また各会場とも展示も終了いたしました。

リヴァさん一行の広島滞在時、
5日のシネツイン舞台挨拶、市長表敬訪問、
広島市市政記者クラブでの記者発表、
6日のトークショー、レセプションと
いずれも多くの方々に参加していただき
盛り上がったこと感謝いたします。

特にトークショーは予想をはるかに超え、
会場は立ち見の人も含め超満員、
入場をお断りした方々もあり、
ご迷惑をおかけしましたことお詫びいたします。
でも内容は、実に良いものとなったと思っております。

これも皆様のおかげと改めて感謝いたします。
まずはご報告まで。

事務局 拝

riva-butai.jpg
リヴァさんシネツインで舞台挨拶

riva-shityou.jpg
秋葉忠利広島市長へ表敬訪問

riva-kisyakaikenn.jpg
記者会見

riva-click.jpg
リヴァさん一行 クリックファーム会場にて

riva-kokusaikaigijyou.jpg
リヴァさん、映画の舞台になった昔の新広島ホテル、現在の国際会議場にて

riva-ireihijpg.jpg
原爆慰霊碑へ献花

riva2-3.jpg
リヴァさんトークショー会場へ
riva2-1.jpg
リヴァさんと港さん
riva2-2.jpg
超満員のトークショー会場
riva2-4.jpg
レセプションにて

PS まだまだ写真集、グッズ等販売しております。
事務局、ギャラリーG、クリックファームまで
お申し込みください。

HIROSHIMA 1958 エマニュエル・リヴァの広島展 報告。(近日中に追加情報掲載予定)

■コラム覧(本プロジェクトに関連するコラム掲載)  NEW!
■投稿文
ヒロシマ…その不可能性としての記憶~
『ヒロシマからヒロシマへ』
by 石丸 良道

■投稿文
『ヒロシマ・ヌヴェール ── 記憶と独白』
by 大井健地 (美術評論家・広島市立大学教授)

HIROSHIMA 1958 エマニュエル・リヴァの広島展について

◆写真展記念グッズ・好評発売中!

★ポスター =2,000円 ★ポストカード12枚セット=2,000円 ★カレンダー=1,500円  
kyousan-goods.jpg


*下記の場所で、購入できます。
◎写真展各会場(12月7日まで)
◎広島市現代美術館、ひろしま美術館、泉美術館、広島市交通科学館
フタバ図書、金正堂、廣文館、ジュンク堂書店広島店、紀乃国屋書店広島店、リブロ広島店
シネツイン本通り、フォアヴリエール、ピカソ画房、多山文具…

市民でつくる写真展 
HIROSHIMA1958「エマニュエル・リヴァの広島」展 
プロジェクトのためにサポートをお願いします!
サポート協賛の募集

HIROSHIMA1958「エマニュエル・リヴァの広島展」サポーター会議
サポーターを募集しています
サポーター会議説明会のレポート


7/12~9/7
HIROSHIMA 1958-プレリュード

8/2
水辺の写真展
水辺の写真展のレポート

8/2
京橋川通り・夏の映画祭り
 →きみはヒロシマで何も見なかった —第一章—
 →私家版 ヒロシマ、メーロス
映画祭り-レポート

8/2~8/8
「ヒロシマ・モナムール(邦題:二十四時間の情事)」
上映とロビー展示


■HIROSHIMA1958『エマニュエル・リヴァの歩いた道』@江波-レポート

■リヴァ展 スケジュール



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hiroshima1958.blog116.fc2.com/tb.php/3-0f2ad1f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。