HIROSHIMA 1958 エマニュエル・リヴァの広島展

映画『ヒロシマ・モナムール(邦題:二十四時間の情事)』の主演女優エマニュエル・リヴァが撮影した1958年の広島の写真の発表を中心に、記憶と忘却のテーマを扱います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■スケジュール

11月22日(土) 11:00 シネツイン「ヒロシマ・モナムール」上映開始 
11月25日(火) 
          11:00 港千尋氏、シネツイン舞台挨拶
ギャラリーG,クリックファーム会場オープン
          12:00 県立美術館地下講堂会場オープン 12:00~ 
          18:00 オープニング・レセプション
               (クリックファームにて、会費:1,500円、参加自由)

12月1日(月)  県立美術館会場 休み
12月4日(木)  リヴァさん一行 広島入り

12月5日(金)  
          12:35 リヴァさん舞台挨拶(シネツイン本通)
          17:00 県立美術館会場・展示終了 
12月6日(土) 
          13:30 トークショー 開場
          14:00~16:00 トークショー(県立美術館地下講堂、参加自由)
          17:00 レセプション(ギャラリーGにて・会費1,000円、参加自由)

12月7日(日)   リヴァさん一行広島発(広島-東京) 
          広島展終了

12月 8日(月)  リヴァ・岡田茉莉子のトーク 東京日仏学院にて
12月10日(水)  銀座ニコンサロンにて東京展オープン(10日~26日)
スポンサーサイト
「エマニュエル・リヴァの歩いた道を辿る」ワークショップ(予定)

10月12日、ワークショップ&レクチャーを行います。
東京から港さんも来られます。
皆様、ぜひご参加ください。


ワークショップ&レクチャー
→→→→→→→→→→→→→
HIROSHIMA1958『エマニュエル・リヴァの歩いた道』@江波

実施期間:平成20年10月12日(日)、10月2日~27日(写真展示)
会場:江波港、江波集会所、舟入公民館(写真展示)
主催:HIROSHIMA1958「エマニュエル・リヴァの広島」サポーター会議
共催:財団法人広島市ひと・まちネットワーク、舟入公民館

■内容
●「写真展示」
期間:10月2日~27日
場所:中区舟入公民館

●「撮影場所で今を撮ってみよう。」
日時:平成20年10月12日(日)13:00~14:00
集合場所:江波港(20名限定)
※写真の講評は、後日(調整中)。

●「レクチャーとドキュメンタリー映像上映」
日時:平成20年10月12日(日)15:00~17:00
場所:江波集会所(予定・調整中)
講師:港千尋(多摩美術大学教授)

■問い合わせ:
HIROSHIMA1958「エマニュエル・リヴァの広島」サポーター会議事務局

→もくじに戻る
「ヒロシマ・モナムール(邦題:二十四時間の情事)」上映とロビー展示

日時
2008年8月2日(土)~8月8日(金)

場所
サロンシネマ(鷹野橋)

内容
8・6を挟んだ特別上映です。

問合
夢売劇場 広島サロンシネマ
TEL:082-241-1781 FAX:082-241-1793
〒731-0051 広島市中区大手町 5-8-6

戻る
京橋川通り・夏の映画祭り
☆連携イベントです。これマタ見逃せない!

広島からヒロシマへ、『ヒロシマ・モナムール』への応答の映画の上映。
「きみはヒロシマで何も見なかった」 監督/立案:諏訪敦彦
「ヒロシマ、メーロス」 構成/監督:宮岡秀行

日時
平成20年8月2日(土)17:00~21:30(小雨決行)日没:19:11

場所
京橋水辺のオープンカフェあたり
明神さん川通り(京橋川西河岸緑地)  

イベント内容

◎プログラム
17:00  世界の映画音楽コンサート・ライブ
      ☆徳武正和(ギター)他
18:00 『ヒロシマ・モナムール』講演とドキュメンタリー上映
   *『「HIROSHIMA 1958 エマニュエル・リヴァの広島展」水辺の写真展』主催企画

☆講師/佐々木成明(映像作家・多摩美術大学准教授)

19:30 『きみはヒロシマで何も見なかった?第一章?』上映
20:00  幟町地元歴史夜話『原民喜を語る!』 
      ゲスト:原 時彦(広島花幻忌の会・原民喜の甥)、片山典子(原民喜文学研究家)
20:30 『私家版 ヒロシマ、メーロス』上映
   *屋外映画上映、すべてのプログラムは無料です。
21:30 終了

主催
NPO法人セトラひろしま

協力
広島市中央公民館、水の都ひろしま推進協議会、幟町連合町内会、スタジオ・マラパルテ
*広島市平成20年度水辺の市民活動促進助成事業

戻る
『HIROSHIMA 1958エマニュエル・リヴァの広島展』水辺の写真展

日時
8月2日(土)10:00~21:30(小雨決行)

展示ガイドツアー(10:00~12:00) 
川辺に写真パネルを分散展示し、船によって展示場所を巡ります。
☆場所/市内中心部の川辺約5ヶ所(展示ラリー)
☆雁木タクシーシャトル便運行(参加要予約)

夜の写真展示(17:00~21:00)
写真パネルをまとめて展示します。
☆場所/京橋川西河岸緑地

レクチャーとドキュメンタリー上映(18:00~19:30)
☆場所/京橋川西河岸緑地 
☆講師/佐々木成明(映像作家・多摩美術大学准教授)
1963年広島生まれ/メディアアート作品を国内外の美術館で発表する活動と並行し、ゲーム・デジタルコンテンツ、CM、舞台作品の映像化や舞台映像演出などの分野で活動。/「ヴィデオ・ダンス」準グランプリ受賞/95年「国際ハイビジョン・フェスティバル」ミュージック&ダンス部門グランプリ受賞他。


☆チラシを配っています!!!

戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。